趣味

2013年8月17日 (土)

 夏祭り

xmas夏祭り午後の部はチェンソーアート

  始まりました。

薄い雲が、陽射しを覆ってくれて

最高の日和です。

Dsc_5291_640x426

↑ひとやすみwine

 まるで、わが子をみつめる眼差しですネーheart

Dsc_5311_640x426


↑よっsign01お兄さん

  決まってますね。

Dsc_5309_640x426_2

↑イワナもじっくりと、ていねいに

焼き上げますよー

Dsc_5307_640x426

↑綿あめ、かき氷、焼きそば、焼き鳥

 いか焼き、ポンポン、生ビール

祭り定番メニューが揃いました。

(振興会副会長が無類の祭り好きなのです。)

子供達も集まってきました。

Dsc_5322_640x426


祭りも佳境にnotes

沢山の人が集まって来ました。

Dsc_5333_640x426

なんといっても、

子供達の笑顔にかなうものは

ありませんねー

Dsc_5349_640x426


↑盆踊りの始まりです。

踊りに誘われて、

(歩けないのが悔やしい)と言ってた 

みねさんですが・・・・・ 

いつに間にか踊りの輪にヽ(^。^)ノ

老いも若きも、ナニャドヤラです。

Dsc_5363_640x426


踊りが終わり、お楽しみ抽選会です。

特賞の液晶テレビを手にしたのは

幸吉君で~すヽ(^。^)ノ

今日は最高の日でしたネ

Dsc_5364_640x426

↑フィナーレはやっぱり花火です。

55発の打ち上げ花火、

圧巻でしたーsign02

数多ある花火大会でも

 【おらほ】  の花火大会がイチバンsign03

それよりも、なによりも、

数えきれないほど咲いた笑顔の大輪が

 最高 でした。notes

2013年8月16日 (金)

夏祭り

いよいよ、今日は 夏祭りsign03

9時から魚釣り大会がスタートです。fish

Dsc_5251_640x426


↑場所取りをして、笛の合図を待つ

 じいじ と 4人の孫たち

毎年かかさず、参加です。

Dsc_5271_426x640


↑いちばん最初に〉釣り上げたのは

てつや君ヽ(^。^)ノ

その後も順調に釣り上げ、

あっという間に、30匹にーsign03

Dsc_5275_640x426


↑てつや君の成果です。

まだまだ、釣れてます・・・・・・

Dsc_5280_426x640

↑かりんちゃんもがんばります。

目標は、1等賞です。

ガンバレdollar

Dsc_5281_640x426


沢山の参加者釣り糸がからんでたいへんです。

Dsc_5282_640x426


盆踊りの櫓も完成しました。

屋台も出るので

たのしみで~す。( ^ω^)

2013年8月14日 (水)

夏祭り

お陰様で、川代ものづくり学校

1周年を迎えました。

多くの方々にお世話になりました。心よりお礼を申し上げます。

ありがとうございます。(._.)

記念行事として、川代地区振興会主催の

夏祭り 開催します。

どなたでも、大歓迎です。sign03

  1. Dsc_5233_456x640


    盛りだくさんの日程です。

   beer 期  日    ⇒    8 月 16 日

  fish 釣 り 大 会 ⇒    9:00~12:00

        (エサをご持参下さい)

  xmas チェンソーアート体験 ⇒ 13:00~15:00

  noodle 屋 台 村  ⇒    16:00~

  karaoke 盆踊り大会  ⇒   18:00~

  impact 花 火 大 会   ⇒  20:00~

   振興会のみなさんは、お盆休み返上で準備です。

 

  bell みなさ~ん、ぜひ、おいでくださ~い。

2013年8月12日 (月)

歓迎セレモニー

今日は役場にて

安倍昭恵さん の歓迎セレモニーです。

都会からのお客様は村を挙げての大歓迎なのですが

特に今回はファーストレディですsign03

村中が大興奮で、会場の美郷館に

沢山の人が集まりました。ヽ(^。^)ノ

Dsc_5099_640x426


↑福ふくぞうりをプレゼントしました!

ご主人、安倍総理とのお揃いなのですが、

履いてくださると嬉しいな~notes

これは小坂職人が心を込めて製作したのですが、

本来はサプライズだったこのプレゼント、

正直な誰かさん……作った本人の小坂職人が

うっかり口を滑らせてしまいcoldsweats01

サプライズではなくなってしたのでしたー!

(でも、これが本当のサプライズsign02)

Dsc_5115_640x426

伝統芸能の

西越駒踊りと川代大黒舞

の子供達との記念撮影です。

Dsc_5129_640x426

↑今日も、ものづくり学校に来てくれました~。

学区の子供達の歓迎をうけこの笑顔lovely

とにかく、とっても爽やかなんです。

Dsc_5163_640x426

↑さっそく、蕎麦打ちです。

蕎麦打ちもやっぱり、上手なのです。

Dsc_5188_640x426

restaurant農村婦人の方々との昼食会

幸子さんのトークで盛り上がりますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Dsc_5198_640x426

↑新郷村伝統の『ナニャドヤラ』を踊ってみたいとのご希望で、

出発される前に婦人会の方々による講習もちょとだけsign03

分刻みの日程でお疲れだったのでは?

と心配したのですが、

最後まで、にこやかで、爽やかでした。

clubclubぜひまた、新郷においでください。

   お待ちしてます~す。









2013年7月17日 (水)

生キャラ煎餅製造機械火入れ式

今日のブログは長くなりそうです。( ^ω^ )

大ヒットの新郷生キャラ煎餅

ものづくり学校で生産することになり、

今日は火入れ式です。

Dsc_4828_640x426


準備は整いました!

役場の企画課の皆さん張り切ってま~す。

Dsc_4832_640x426


今日の日を迎え、装いも新たに、

ものづくり学校もイメージチェンジです。

Dsc_4836_426x640
玄関には特産品を陳列したショーケースも

配置されました。

福ふくのかごと、ぞうりも仲間入り

   【うれしいですネ~】


Dsc_4838_640x426
参列者が見守る中、火が入りました。ヽ(^。^)ノ


Dsc_4839_640x426

つづきましてnote

 新郷生キャラせんべい音頭 のお披露目です。

歌うのは、生キャラ煎餅ファン代表大使に任命された

歌手の小西礼子さん。

小西さんの指導の下

(ソレッsign03一、二,三 で新郷へ、GOsign03)の

フレーズを全員で練習したのですが、

いちばん楽しそうなのは・・・・・・・・

  やっぱり、村長さんでした。happy01



Dsc_4845_640x426_4
↑ こちらは、マスコミの取材に応じる角岸事務局長。

(故郷のなまり懐かし・・・・・・)のインタビューでしたが、

この訛りが、絶妙なバランスで

局長の人柄を引き立ててくれるスパイスなのです。smile



Dsc_4844_640x426_4


焼き立ての煎餅をお土産にお開きです。

関係者の皆様、今日はお疲れ様でした。ヽ(^。^)ノ






2013年7月10日 (水)

休み時間

Dsc_4709_640x426


工房では、

運動不足解消策として、自宅で眠っている器具を

持ち寄ることにしました。(あるものですね~)

太腿の筋肉を鍛えようと、意気込みだけはあるのですが(笑い)

Dsc_4711_640x426


↑これは、なんでしょう?

(ウェストのねじり運動で、くびれができるんだそうですが・・・・・・・)

     残念!(´・ω・`)

この他にはもちろん、ウォーキングマシンもあり、

休み時間には、各自健康作りです。

Dsc_4771_640x426


 お母さん頑張ってます。smile

     もう一息で~す。sign02






2013年7月 5日 (金)

rakra

 福ふくぞうりが雑誌 【rakra】 に掲載されました。

Dsc_4706_640x426

↑東北の観光地や物産などが掲載された

 おしゃれな雑誌です

Dsc_4704_640x426


向かって左側の作品が

6月に職人デビューしました中村職人の作です。

何足かお送りした中から選ばれた1足ですので

中村職人の喜びもひとしお。

「励みになるなー」との、殊勝な一言sign03

幸先のいいデビューとなりました。happy01

因みに右側の作品は、10年選手の榎本職人作です。

2013年6月24日 (月)

出前講座

縁あって宮城県色麻町で

布ぞうり出前講座を行いました。

1泊二日で、マスターしてもらいたいと、こちらも気合の入った講座でしたが、

熱心に頑張っていただいて、作り方は覚えていただいたようです。

Dsc_4676_640x426


( ^ω^ )帰りには、お土産を沢山いただきまして・・・・・

えごまマドレーヌ、えごまブッセ、えごまクッキー

えごまのプチプチ感が爽やかでした。

Dsc_4678_640x426


present 手作りの小物もいただきました。

  色麻町はカッパ信仰にあつく、

 カッパを祀る神社もあるそうです。

 お世話になったカッパの湯はカッパづくし、( ̄▽ ̄)

 露店風呂に鎮座しているカッパ様は

 メタボ気味!

 おもわず、自分と比べてしまった、おばさん三人でしたhappy01

2013年6月20日 (木)

イチゴジャム

Dsc_4671_640x426

初摘みイチゴで、ジャムを作りました。

品種は忘れましたが

実が大きく果肉に弾力があり、酸味も強いので、ジャムに最適。

採れたてで、鮮度バツグンですから、砂糖は控えめにしました。


Dsc_4665_640x426

今年は雨が少ないせいか実も少なく、小さめです。

bud正直言いますと、私にイチゴを栽培できるはずもなく

近所に住む叔母に栽培してもらってま~す。

【叔母の畑は産直のようになんでも揃います!】

(._.)本当にアリガトウゴザイマス



私みたいな「チャッカリ屋」の小鳥が

イチゴを食べに来ますので、

今日は畑にネット張りの手伝いをしてきました。

【これぐらいの事をしないと,喉につかえてしまいますネ】happy01



Dsc_4669_640x426_2

↑まるで、羽を広げた蝶のようですね。



bud結構辛口な二人の娘(私のDNAのせいかしら?)も

このジャムは褒めてくれます。

(腕がいいのではなく、イチゴのおかげなのですが!)


これからしばらくは、ジャム作りに追われそうです!!





2013年6月17日 (月)

ふきの糠漬け

山蕗の美味しい季節になりました。

Dsc_4651_640x426


新郷村の多くの人々は ふきの糠漬 が大好きなのです。

Dsc_4647_640x426


刈り取った ふき を4~5日、流水にさらし、あくを抜きます。

沢に自生している ふき を刈り、担ぎ出すのですが

高齢者にとって、これが結構キツイ!!

Dsc_4642_640x426

あく抜きした ふき に水を張り、塩と米糠で漬け込みます。

ものづくり学校の糠漬けは、そろそろ食べごろ。いつでもどうぞ!

私としては、発酵して少し酸っぱくなった頃が好きです。(* ̄ー ̄*)

club 子供のころ、腹ごしらえする時間ももどかしく、 

おにぎりとふきの糠漬けセットを手に

鬼ごっこかくれんぼチャンバラごっこ

だっぱ(新郷ではメンコのことをこう言います。) 

などなど・・・・ 野山を駆け回りました。

そういえば、夕方友達とさよならをする時の歌 がありました。

さよなら三角、また来て四角、四角は豆腐、

豆腐は白い,白いはウサギ、・・・・・・・・




カラスがねぐらへ帰る時間と一緒で、

気がつけば日が暮れている。そういう日々でしたnight

昨日のことは思い出せなくても、昔のこと鮮明に覚えている。

きっと、そういうお年頃なのですネsmile

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

無料ブログはココログ